BUSINESS SUPPORT ビジネスサポート林総合事務所

お問い合わせ 06-6226-1380

45歳からの起業

  • 起業のタイミング
  • 何をするかの決断
  • 成功確度を高めるために

成功確度を高めるために

1.成功の輪廻

 よく“負けグセ”という言葉がありますよね。これは「負けることが続くと、どんどんモチベーションが下がり、ついには負けることに抵抗感がなくなってしまう」という意味です。そういう意味では“勝ちグセ”も当然あると、私は思います。その勝ちグセを、私は成功の輪廻と呼んでいます。つまり成功の輪廻とは「小さな成功体験は、より大きな成功体験につながる」という意味なのです。
 どうか、みなさんも最初から大きな成功を求めるのではなく、コツコツと小さな成功を積み重ねて下さい。そうしますと勝ちグセがついてきます。そして、その小さな成功はいつか必ず大きな成功につながります。

2.質より量でカバーする

 開業当初は「働けど働けどわが暮らし楽にならず、じっと手(通帳)を見る」の状態になると思います。事業主になると会社員時代と異なり、いくら労働時間を費やしても、成果物を顧客に手渡さない限り、お金にはつながりません。開業当初は要領も悪く、成果物もなかなか仕上がらないでしょう。覚悟して下さい。最初は、要領の悪さを長時間労働で補うしか方法がないのです。でも安心して下さい。そのうちに要領も良くなってきますから。

3.もっとも大切な要素

 みなさんはこんな話をご存知ですか。ある地方のある部族は、日照りが続くと(雨が降らなくなると)雨乞いをするそうです。そして、彼らが雨乞いをすると、必ず雨がふるそうです。このトリック、お分かりになりますか。……答えは、彼らは「雨が降るまで雨乞いをする」からです。この雨乞いの話しは、起業にも当てはまると思われます。起業も成功するまでネバれば失敗はありません。
 それでも起業の成功確度を上げる方法があります。それはノウハウを持つ人に「相談」することです。当事務所の代表である私は、これまでに大阪産業創造館などの公的機関において、長く「起業支援」を行ってきました。なので「ノウハウ」はたっぷりあります。
 私は45歳~50代の起業についても支援して行きたいと思っています。もちろん、初回面談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 なお、面談の前に一度「キャリア棚卸」「趣味棚卸」「アイデアシート」を記入されると、面談がスムーズです。ぜひ、ご活用下さい。

  • PDFダウンロード
  • キャリア棚卸
  • 趣味棚卸
  • アイデアシート